あおぞらでいず

旅に、音楽に、好きな事だけして生きていく

仕事や人間関係

職場の嫌いな人のせいでイライラして、会社に行きたくない時の対処法

投稿日:2019年1月11日 更新日:


あなたは自分の職場に嫌いな人がいますか?

 

もしいい人や素敵な人ばかりに
囲まれて過ごしているとしたら、
とても幸せなことですね。

 

もし反対に嫌いな人がいるとしたら、
嫌な人の名前や顔を見るだけで
嫌気がさしてしまうかもしれません。

 

そんな状況で毎日最低8時間も、
嫌な人と同じ空間、同じ時間を共有するのって
とてもつらい事だと思います。

 

さて、このつらい状況をどうしましょう?

 

つらいつらいと、毎日我慢して会社に通うのか?
それともこの状況をどうにか乗り越えようと
がんばるのか?

 

あなたはどっち?

Sponsored Link

職場の人間関係がつらい。嫌いな人の事でイライラしないための対処法

もちろんこの状況をどうにか乗り越えようと
毎日一生懸命がんばってますよね?

 

すいません。

 

私自身前の職場にはとても嫌な人がいて、
ものすごくイライラする時期がありました。
そんな時、そんな状況をどうすれば変えれるか
必死にもがいて考えました。

割り切る、会社は仕事をする所だと言い聞かせる

職場や会社に嫌な人は1人はいるものだ、
あいつはそういう奴なんだ
と、割り切る事。

 

会社は友達を作るための場所ではなく、
仕事をするための場所なので、
仕事に専念する。

 

まずは簡単な対処法として、
この2つが考えられると思います。
どちらも明日からできますね。

 

私が試してみた感じでは、
この方法は、かなり即効性があると思います。

 

しかし、
持続性があまりないように感じました。

 

なぜなら、
そういう奴と割り切る事も、
会社は仕事をするための場だと思う事も、
頭ではわかっているからです。

 

そのため、私の経験では
ひと月も経たないうちに、
やっぱり嫌だなぁと、
嫌な気持ちが再燃してしまいました。

 

しかし、この方法で簡単に人間関係が
改善してしまう事もあるかと思いますので、
まずは、こちらから試してみては
いかがでしょうか?

嫌な人から離れて自分を保つ

割り切っても
嫌な気持ちが再燃してしまった時には、
いっそのこと嫌な人と距離を置きましょう。
嫌な人から離れてみましょう。

 

それくらい嫌な人であれば、
ちょっとやそっと割り切ったくらいでは、
焼け石に水なのだと思います。

 

そのため、その人が見えない所まで
移動しましょう。

 

デスクワークの事務作業が中心の方だと、
なかなか離れられないかもしれませんが、
悪口が聞こえてきたらトイレや休憩に行くなど、
自分の時間を確保しましょう。

 

頻尿だなと思われるくらいでも、
嫌な人といる時間を減らして
自分を大事にしていきましょ!

意識を楽しい事など別のことに向ける

それでも嫌な人の事が
嫌で嫌で仕方がない時は、
気持ちをいい感情になるように
切り替えてみましょう。

Sponsored Link

 

・夜ご飯なに食べよう
・週末いっぱい寝よう
・どこか旅行に行きたいな
・可愛い子と遊びたい
・イケメンとデートがしたい
・ドラマを観てキュンキュンしたい

 

など、楽しくなれる事は
いっぱいあると思います。

 

しかし、実際に嫌な人がいる場面で
こういった楽しい事を考える事は、
とても難しい事ですよね?
できたらやってるはずですよね(笑)

 

できないからこそやりましょ!
人生そういう修行なのです。
ポジティブに考える続ける事は、
簡単なようで難しいですね。

自分を見つめ直す機会にする

時間はかかるしつらい対処法ですが、
1番効果のある方法は、
自分自身を見つめ直す機会にする事です。

 

あなたは今までに自分の嫌いな人を
自分がなぜ嫌いなのかと、
考えてみた事はありますか?

 

自分の嫌いな人は、
自分が思っている自分の嫌いなところや、
自分がしたいのに抑え込んで我慢している事、
自分のルールを平気で破ってしまう人なのです。

 

そのため、あなたが嫌だなと感じている人は
どんな人ですか?

 

真面目すぎてつまらない人ですか?
不真面目すぎて対応に困る人ですか?
仕事ができない人ですか?
不平不満ばかり言う人ですか?

 

先ずは、自分が嫌いな人の嫌いな所は
どんな所なのかをじっくりと観察し、
なぜそこが嫌いなのか考えてみましょう。

 

そしてなぜそれが嫌いになってしまったのか、
原因を探してみましょう。

 

このように原因を見つけて
それをただ認めてあげましょ。
そうする事でどこへ行っても
大丈夫な自分に生まれ変わる事ができます。

まとめ


嫌な人が嫌で嫌でしょうがない時は、
嫌な人の事で頭がいっぱいになっています。
ほんとに時間とエネルギーが
もったいないですよね。

 

私自身そう思ってからは、
嫌いものは嫌いなのだから、
自分の成長の糧となってもらおう。

 

そんな風に思い
自分が成長できるように
日々を過ごしてきました。

 

そしてこうする事で今よりいい状況を
引き寄せる事ができますよ。

 

ご参考になれば幸いです。

Sponsored Link

-仕事や人間関係
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

HSPという生き方 – 生きづらさを知った時、それが幸せの第一歩 –

あなたは自分がHSPかも知れないとわかった時、 どのように感じましたか? Sponsored Link   こんな敏感な自分は嫌だ   と、より一層苦しくなりましたか? それとも、 …

私HSPかも?仕事がつらい、人間関係が怖いと思ったら初めにすべき事

HSPの方ってすごく敏感であり、 職場で周りの人の目が気になったり、 自分と他人の境界線がうすかったりして、 そのせいか疲れやすいのではと思います。 Sponsored Link   その一 …

仕事がつまらない本当の理由と対処法 サラリーマンとしての体験談

「仕事楽しい?」 Sponsored Link   以前、後輩にそう聞いたことがありました。 するとその後輩は、   「何を言ってるんですか? 楽しいわけないじゃないですか!」 & …

職場の不満やストレスが爆発する前に行うべき唯一の解消法

あなたは自分の会社や職場に不満やストレスが ありますか? ないと答える方の方が少ないのかなと思います。 Sponsored Link   私自身自分の職場にずっと不満やストレスを 抱えていま …

仕事の上司がきつい、怖い、気分屋な人で萎縮してしまう時の対処法

職場で仕事をしていたら いろんな上司がいますよね? Sponsored Link   ・優しい上司 ・面倒見がいい上司 ・女好き、男好きな上司 ・えこひいきする上司 ・怒りっぽい上司 ・怒鳴 …