あおぞらでいず

旅に、音楽に、好きな事だけして生きていく

国内旅行

今流行りのガッタンゴーとは?飛騨高山のおすすめ観光地を紹介します!

投稿日:2019年2月11日 更新日:

飛騨高山の観光地といえばもちろん
世界遺産の白川郷ですね。

 

 

それ以外にも大自然を満喫できる
新感覚のアクティビティがあるんです!

 

 

レールマウンテンバイク
Gattan Go‼︎
(ガッタンゴー‼︎)

 

 

こちらは廃線になった
旧神岡鉄道のレールの上を
マウンテンバイクで走るというものです。

 

 

皆さんも一度は、電車の先頭車両にから
線路上の景色を眺めたことがあると思います。
あそこって沿線からの風景を堪能でき
とても楽しいですよね?

 

 

その、四季折々の風景を自然と一体になり
自分の体で直接感じることができる
爽快なアクティビティなんです!

Sponsored Link

今流行りのガッタンゴーは、カップルにもおすすめな飛騨高山の爽快アクティビティ

ガッタンゴーのスタート地点は、
旧神岡鉄道の「奥飛騨温泉口駅」跡です。
ここから神岡鉱山駅前までの
往復約6kmの道程をこいでいきます。

 

 

晴天にも恵まれ、大自然の中は
とても空気が澄んでいて
日頃のストレスを忘れさせてくれるほど
気持ちよかったです。

 

 

まずはこちらで乗車に関する説明を受け、
乗車時刻まで待ちます。

 

 

山の中なので時期によっては
少し肌寒いかもしれません。
そんな時は、近くにカフェもあるので
そちらでのんびり待つといいと思います。

 

 

人と時期によっては、
軽く羽織れる程度の
脱ぎ着しやすい上着があっても
いいかもしれません。

 

 

このようなマウンテンバイクで走ります。
フレームに2台のマウンテンバイクが
くっついており、2人でこいで行く仕様です。

 

 

2人で一緒にこいで行く共同作業なので、
カップルはもちろん、
好きな人とこぐと、
素敵な思い出になりますね♪

 

 

このように同じ時間帯の人たちと、
少しづつ間隔を空けて走ります。

 

 

また、マウンテンバイクには
電動アシスト機能が付いていますので、
運動不足や体力に自信がない方でも
安心して乗ることができますよ!

今流行りのガッタンゴーには、カーブやトンネルもありスリル満点

いよいよ待ちに待った出発の時間です!
スタート直後にはスタッフの方が
写真を撮ってくれます。

 

 

この時は、夕方少し前でしたので、
走り始めのうちは、
風がひんやりと冷たく感じましたが、
それが心地よかったです。

 

 

このようなカーブのもちろん曲がります。
こういったカーブが、意外と
スリルがあってなかなか怖かったです。
でも、そのスリルが楽しい‼︎(笑)

 

 

線路の上を走るので、
気分は電車の運転手さんですね。
鉄道ファンの方にはたまらないと思います。

 

 

今回は、まちなかコースを走りましたので、
民家や橋等を横目に見ながら走りました。

 

 

トンネルもあります。
写真からスピード感が伝わるかと思いますが、
トンネル内は暗くてひんやりしていて
ますますスリルがあり、楽しいです。

 

 

Sponsored Link

キノコ休憩所や民家を横目に
進んでいきます。

 

 

高架にさしかかり民家よりも
一段高いところを走ることができます。
そのため、街並みを一望することができ、
とても気持ちがよかったです。

 

トンネルを抜ければ、
折り返し地点の神岡鉱山前駅
に到着します。

 

こちらでしばしの休憩です。

 

今流行りのガッタンゴーは、神岡鉱山前で折り返し

同じグループの方が全員到着してから
再スタートします。

 

 

その間は乗ってきた自転車も
レールから降り一緒に休憩です。
自転車の操作は作業員の方が
してくれますので安心です。

 

 

ここの地点のみ、
線路に降りることができますので、
レールの感覚を体感しておきましょう。

 

 

運動して少し疲れた時に見る
ここからの景色はとても綺麗です。
きっと癒されると思います。

 

 

それでは、準備が整いましたので、
再出発します。
来た道を戻ります。

 

 

実はこのコースには傾斜があり、
行きは下りで帰りは登りなんです。
登りがんばりましょう!

 

 

ゴール地点の奥飛騨温泉口駅が
見えてきました。
跡もう一踏ん張りでゴールです。

 

 

それと同時にアトラクションが
終わってしまします。
寂しいですね…

 

 

 

走行時間、約1時間をかけて
スタート地点に帰ってきました。
大自然の中を自転車で駆け抜ける事ができ
とても楽しい時間でした。

 

 

スタート直後にとってくれた写真を
この時購入する事ができますので、
いい写真があれば旅の記念に
購入されてもいいかもしれません。

 

まとめ

最後にここまでのアクセスや行き方ですが、
少し公共交通機関では
行きづらいかもしれませんので、
自家用車かレンタカーがおすすめです。

 

 

ガッタンゴーは、大自然の中を
電車の運転手さんになった気分で
風を肌で感じながら
レールの上を走行できる
貴重な体験だと思います。

 

 

カップルのみならず
ご家族やペットとも一緒に走れますので
是非一度、
体験されてみてはいかがでしょうか?

 

ご参考になれば幸いです。

Sponsored Link

-国内旅行
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

富山の桜の名所松川はライトアップされた夜桜も絶景でおすすめ

Sponsored Link 富山県の桜の名所をご存知でしょうか?   ・呉羽山公園 ・高岡古城公園 ・富山県中央植物園 ・富岩運河環水公園   などなどたくさんの桜のスポットがあ …

白川郷の見どころや撮影スポット、ランチなどの歩き方や楽しみ方

Sponsored Link こちらの写真はどこの写真かわかりますか? 有名なアングルなので見たことがあると思います。   そう、岐阜県が誇る世界遺産の白川郷ですね!   こちらの …

長野駅から善光寺へはバスで行こう!コインロッカーへ荷物を預けて

長野県に来たら行くべきところはそう、 信州善光寺ですね。 Sponsored Link   とても有名なお寺で、 私も一度は名前を耳にしたことがあり ぜひ行ってみたいと思っていました。 &n …

善光寺の見所や所要時間など、おすすめする旅行記 – 善光寺の暗闇とは? –

長野県の観光地と言えばもちろん 善光寺です。 この善光寺は体当たり芸でおなじみの 出川哲郎さんもロケで訪れていますね。 (出川哲郎の充電させてもらえませんか) Sponsored Link &nbsp …

ココチホテル沼津へのアクセスやベッド、お風呂、アメニティ等周辺情報まで

今回初めて沼津に来ました。 そのため、わくわくしながら来たんですが、 初めてなのでホテルの場所や周辺情報まで、 何もわからない状態で来ました。 Sponsored Link     …